AOKI,hayato web site 青木隼人 ウェブページ

AOKI,hayato webpage



Twitter


Instagram

お知らせと身辺雑記

drawing




森ゆに、青木隼人、田辺玄による「みどり」から、2つの歌をお届けします。
みどりのsoundcloud




ニューアルバム『小さな歌』のこと
小さな歌




2017年春のリリース。レコードとCD、2つの形。ピアノを弾いています。
Echo / Room Echo



grainfield CD / CD-R catalog 試聴できます


Schedule 2018

5/11 金曜日 エフィッシュ 京都 → INFO
青木隼人のギターと『一緒に冒険をする』夕べ。西村佳哲さんの新著『一緒に冒険をする』の出版を記念して。西村さんのお話と、青木隼人のギター演奏の会。

5/19 土曜日 ひるがのラシェーズ 岐阜・郡上市 → INFO
「みどり」(森ゆに、青木隼人、田辺玄)、屋外へ。ひるがの高原で演奏をします。灯りは河合悠さん。お茶は堀口一子さん。(*雨天のときは屋内へ)前日には別会場で森ゆにソロも。

5/26 土曜日 内丸教会 盛岡 → INFO
「みどり」(森ゆに、青木隼人、田辺玄)[みどりを渡る音]ツアー。盛岡は内丸教会です。前半は森ゆにソロ、後半がみどりの演奏。

5/27 日曜日 "studio" 秋田 → INFO
「みどり」(森ゆに、青木隼人、田辺玄)[みどりを渡る音]ツアー。秋田は川反中央ビル3F、まど枠となりのスペース "studio" で演奏します。前半は森ゆにソロ、後半がみどりの演奏になります。

6/2 土曜日 room103 東京・国立 → INFO
「みどり」(森ゆに、青木隼人、田辺玄)、国立room103へ。平岩夏野さんの洋服を中心とした展示会「内から生まれてくるもの」での演奏会です。19時開場・19時30分開演。

6/3 日曜日 marilou 新潟市 → INFO
新潟のcafe marilouへ。この場所への感謝をこめて。お昼はのみの市(もちろんパンケーキミックスの販売も)、夕方17時から演奏会「live at last」です。

6/8 金曜日 縁側の編集室 高松市・仏生山 → INFO
高松市の仏生山にある「縁側の編集室」でひらかれる坂野友紀さんの展示にあわせて、ギター演奏会をひらきます。

6/17 日曜日 MILLET 京都・静原 → INFO
「手のうた」夏至のころ、ミレットで。ゲストに太田美帆さんをお迎えして。

6/18 月曜日 京都 → INFO
「声が溶けあう瞬間に。」太田美帆+青木隼人 声のワークショップ。

7/14 土曜日 ともすけ 東京・馬喰町 → INFO
「テーブルと音楽」食事と会話のうしろにある音楽。

7/15 日曜日 巣巣 東京・世田谷  → INFO
『マイ・アンクル』柴田元幸さんの朗読と、青木隼人のギターの会。


FOLKLORE(AOKI,hayato, haruka nakamura, Akira Uchida)
LIVE INFORMATION

6/30 土曜日 札幌 モエレ沼公園 ガラスのピラミッド・アトリウム 札幌 → INFO
FOLKLOREでは初めて札幌へ。ゲストに太田美帆さん、baobabを迎えて。


  




→ 音の日誌 Sound Diary
折々の記録やライブの録音などを載せています





「テーブルと音楽」
ともすけ(東京・馬喰町)

次回7月14日土曜日の開催です。

食卓を囲んだ会話のうしろにある音楽。
「テーブルと音楽」ウェブサイト





青木隼人のギターと『一緒に冒険をする』夕べ

2018年5月11日(金曜日)

エフィッシュ 京都
京都府京都市下京区木屋町通五条下ル西橋詰町798-1

19時30分〜21時30分
参加費3000円(参加費とは別に入場時に1ドリンク注文をおねがいします)

*ご予約方法
Peatixからお申込みください。

Peatix のページ


西村佳哲さんの新著『一緒に冒険をする』の発売にあわせて、京都「エフィッシュ」で、青木隼人のギター演奏と西村さんのお話の会をひらきます。
青木は『一緒に冒険をする』の装幀・装画も担当しました。エフィッシュは、西村さんと本が出来上がるまでのやりとりを交わす場でもありました。五条大橋たもとにあるこの場所、気候がよければ窓をあけて鴨川の気配を感じながら演奏をしてみたいです。

『一緒に冒険をする』のこと(リビングワールド)






青木隼人ギター演奏会
坂野友紀さんの展示会にあわせて

2018年6月8日(金曜日)

縁側の編集室 高松市・仏生山
高松市仏生山甲2489-1

18時30分開場・19時開演
参加費2,500円

*ご予約方法
縁側の編集室主宰、広瀬裕子さんのウェブページからお願いいたします。

contact


金工作家・坂野友紀さんの展示会にあわせて、ギターを弾きます。場所は高松・仏生山温泉近くの「縁側の編集室」。主宰の広瀬裕子さんはエッセイストでもあり、近著に『整える、こと』(PHP研究所)があります。

展示会は6月8日から10日まで。12時から18時です。会期中は喫茶メニューがあり、坂野さんの作品の一部をお使いいただけます。演奏会だけではなく、よかったら坂野さんの展示もご覧になっていただければうれしいです。(仏生山温泉にもどうぞ。すばらしい湯です)

縁側の編集室

広瀬裕子さんのオフィシャルサイト

『整える、こと』(Amazonのウェブページ)





盛岡 ポストカード2つ

盛岡の街にまつわるポストカードをつくりました。左は喫茶店の窓越しに見える景色を描き、活版印刷でカードに。右は上の橋から見た中津川と大銀杏です(こちらはオフセット印刷)。どちらも盛岡の喫茶cartaで購入できます。

喫茶carta






敦賀湊(みなと)絵はがき集

敦賀の風景を描きました



福井県敦賀市にある[雑貨とエスプレッソ、酒と肴]のお店「TOKLAS」さんと、絵はがき集を作りました。敦賀の港まわりの風景をスケッチして、6葉のポストカードに仕上げています。ほか、細馬宏通さんの敦賀と絵はがきにまつわるエッセイ、地図も入っています。950円。いまのところは TOKLAS さんと、わたしの演奏会などで購入ができます。

TOKLAS



↑ TOKLAS のマークは sakana の西脇一弘さん作





about


drawing: takayuki fujikawa


青木隼人 AOKI,hayato
1978年生まれ。ギター演奏を中心に音楽を続ける。自主レーベル「grainfield」を運営。ジャケットのデザインも自身で手がける。ソロでの演奏活動のほか haruka nakamura 、内田輝とのトリオ「FOLKLORE」、森ゆに、田辺玄との「みどり」でも活動中。

contact → letter.grainfield@gmail.com