青木隼人
1978年生まれ。ギター演奏を中心に音楽を続ける。自主レーベル「grainfield」を運営。ジャケットのデザインも自身で手がける。ソロでの演奏活動のほか haruka nakamura 、内田輝とのトリオ「FOLKLORE」、森ゆに、田辺玄との「みどり」でも活動中。(写真:山口明宏)

grainfield.net

 

太田美帆
音楽家。1978年東京生まれ。小学2年生の時、東京少年少女合唱隊へ入隊。グレゴリオ聖歌を始めとするカトリック教会音楽の旋律に心を奪われる。当時共に在籍していた仲間達と「聖歌隊CANTUS」を結成。様々なアーティストと「コーラス」を通じてコラボーレーションを重ねる。(写真:山口明宏)

otamiho.com


手のうた

夏至のころ、ミレットで

青木隼人(ギター)
ゲスト:太田美帆(声)

夏至のころの日曜日、京都の里山、静原にあるミレットで音楽の会をひらきます。
青木隼人のギター演奏、そして聖歌隊CANTUSの太田美帆さんをお迎えして、小さな「声のワークショップ」の体験も予定しています。 MILLETのお弁当付き。日曜日のお昼から夕方にかけて、静原のゆったりとした空気のなかでお過ごしいただければうれしいです。(青木隼人)


2018年
6月17日 日曜日

at MILLET
京都市左京区静市静原町1116-1 | tel. 075-888-0878

12時00分オープン・13時30分スタート(15時30分頃終演予定)

4,000円(MILLETのお弁当とmakaのハーブティー 付)
*小学生以下のお子さまは無料です(お弁当希望のお子さまはひとつ1,000円になります。予約時にお知らせください)


お席に限りがありますので、6/14木曜日までに 電子メールで予約をお願いします。

tegamiwokaku@gmail.com

1. お名前 2. 当日連絡のつく電話番号 3. 人数 4. 交通手段(当日は臨時駐車場を用意しますが、できる限りバスのご利用をお願いします)5. 小学生以下のお子さまのお弁当予約の有無
上の 1 〜 5 をお知らせください。


演奏会当日のMILLETへのアクセス

電車とバス▼
叡山電車と京都バスを乗り継ぎます。
【叡山電鉄鞍馬線】「市原」駅下車、鞍馬寄り出口から階段を下り鞍馬街道旧道の上市原橋を渡り、市原野小学校を過ぎた先にあるバス回転場内の「市原」(ターミナルのりば)から【京都バス55系統「静原・城山・大原」行き】のバスで「城山」下車。京都府道40号線を大原方面へ徒歩3分ほど、左側道に入ってすぐ。

出町柳駅11時15分発[鞍馬]行き→市原駅11時37分着→
「市原」バス停(ターミナルのりば)から11時51分発 55系統[静原・城山・大原]行きのバスがあります(城山には12時1分着)

*お帰りのバス
MILLET最寄りのバス停「城山」から
16時18分発 55系統[市原・貴船口]行き
16時47分発 34系統[出町柳駅]行き
のバスがあります。


車▼
京都市内から鞍馬・貴船方面に向かい、市原の交差点で右折、京都府道40号線を大原方面へ。右手に静原小学校が見えたら200メートル先左側側道に入ってすぐ。


MILLET

maka


声が溶けあう瞬間に。

太田美帆+青木隼人 声のワークショップ 京都


太田美帆さんといっしょに時間をつくります。
「声のワークショップ」と名前が付いていますが、さて、なにをするのでしょうか。
この会は、東京・表参道にある美肌室ソラさんで、月に一回やっている WS でもあります。今回はその京都版になります。
そこでは、集まった方が声をだして、だんだん「歌」になっていくような時間があります。歌のうまい・へたはまったく関係ありません(ほんとに)。「声をだして」と書きましたが、はじめは声が出ない方もいるかもしれません。それでも、場はひらかれています。ただ、音に浸る時間になり、ある瞬間に「声をだしてみよう」と思えたら、なにかの始まりになるかもしれません。美帆さんは、そんな「はじまり」を、この会で大切にされています。
わたしは、ギターを持ってその場にいます。一緒に声を出すかもしれません。(ふだん歌わない)わたしにとって、ちょっと勇気のいることです。でもそんな気持ちになる会でもあります。(青木隼人)


日時
2018年6月18日(月曜日)朝10時から

体験料
4,500円(MILLETのお弁当 & makaのハーブティー 付)

会場
地下鉄烏丸線「松ヶ崎駅」徒歩10分の場所(ご予約満了時に詳細ご連絡いたします)


お申込み
<ご予約方法>
メールにてお申し込み後、チケット代金のお振込をもちまして予約受付とさせていただきます。

1. 代表者氏名(ふりがな) 2. 人数 3. ご連絡先(電話番号)をご記入の上、

otamiho.info@gmail.com

までお送りください。
(振込先のご案内を差し上げますので otamiho.info@gmail.com からのメールが受信できるよう設定をご確認ください)